Image by Aaron Burden

​教会紹介

「ほっとできる」「新しく力を得る」
「​やさしい心をとりもどす」

 守谷キリスト教会は美しい草花に彩られたガーデンチャペルです。

 1987年に当時の守谷町で創設され、以後30年以上にわたって、地域の中で教会として営んできました。

​ 普段の礼拝は20人に満たない小さな、そして気張らないアットホームな集まりです。「ほっとできる」「新しく力を得る」「優しい心をとりもどす」をモットーに、新しい一週間をそれぞれの家族や仕事仲間たちに、心からの愛を分かち合っていくために、互いに励まし合っています。

 私たちは、互いを愛する力の源は神にあると信じています。

キリスト教小冊子
 VISION(工事中)

地域、グローバル社会に仕える教会

  • 地域の方々の声に耳を傾けて、地域の方々の必要に応える教会形成を目指します

  • 地域の方々が神の愛を知り、神の愛に生かされて、喜びと希望と平安に満たされ、輝いた人生を歩むことが できるように働きを進めています

  • 世界で貧困に苦しむ人たちへ支援活動を行っているNGOワールドビジョンと連携/協力し、貧困の解消に取り組んでいます

DSC_00051.jpg

星加優和

牧師

 ほしか まさかず

「2022年4月から、守谷市に引越してきました。妻と3人の子どもの子育て奮闘中です。

 大切にすべき相手を今日も大切にしたい。しかしそうできない屈折した現実に、誰でもぶつかるのではないでしょうか。葛藤する私たちに、聖書が伝えるすばらしいメッセージがあります。

 それを一緒に味わいながら、ともに人として成長していきたいと願っています。どなたでも是非お越しください。」

​プロフィール

法政大学社会学部を卒業後、牧師になるための神学校(イムマヌエル聖宣神学院)入学。

2013年卒業、東京都多摩市にある桜ヶ丘キリスト教会で9年間奉仕。

2022年4月より、守谷キリスト教会の牧師として着任。

好きなことは映画や動画鑑賞。読書(小説やマンガも含む)、ガジェット漁り。

最近はおいしいBBQも目指して、youtubeも始めた。

工事中

協力牧師

米澤隆五

よねざわりゅうご

1949年長野県小布施町生まれ。高校卒業後国鉄に入社20年勤務。1986年9月に小金井教会に来会し翌年3月に受洗。国鉄分割民営化の折りに退社し民間企業に転職。2年後に献身し退職。1991年イムマヌエル聖宣神学院に入学。卒業後小金井教会に赴任。10年の奉職の間2000年に結婚。2005年に守谷教会に転任。17年の奉職の後2022年に定年退職し協力牧師となり現在に至る。丸屋真也師の牧会カウンセリングの各講座を修了。趣味は散歩とバードウォッチング。

協力牧師

米澤妙子

よねざわ  たえこ

1956年東京都大田区生まれ。短大卒業後、損害保険会社に就職7年勤務。1981年4月に入信し12月に受洗。1982年3月に召命を受け献身。1985年東京聖書学院入学。卒業後日本ホーリネス教団にて12年間奉職。2000年に結婚して東京フリー・メソジスト教団に移籍。小金井教会、守谷教会にて22年間奉職。2022年3月に夫の米澤隆五と共に定年退職し、現在守谷教会の協力牧師。趣味はパンダの動画鑑賞。